株式会社リアライズのブログ

株式会社リアライズは愛知県の春日井市にあるカーセキュリティ/カーオーディオ/コーティングの
専門店を運営しています。
<< スピーカーパッケージ ベーシック10 | main | 12月予約状況 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    世界初!検知型イモビカッター妨害装置「イモビカッターキラーRS200H」発売開始!
    0
      セキュリティとは別でイモビカッター対策に単独で作動する
      検知型イモビカッター妨害装置「イモビカッターキラーRS200H」が発売されました。
      価格:25,000円 工賃10,000円〜(税抜)
      ホーン接続5,000円UP オプションLED追加可
      ※OBD II コネクタを装備したすトヨタ車のみ取付可能です。

      ショックセンサーやその他のセキュリティ機能が必要な方は
      カーセキュリティ⇒コチラをご検討ください。

      IMG.jpg

      「イモビカッターキラーRS200H」の主な機能・特徴
      従来タイプとは違い、イモビカッターを検知し、無効化する世界初の機能。
      イモビカッターを検知すると車両ホーンを断続鳴動(*オプション接続)。
      OBD II コネクタを装備したすべてのトヨタ車に使用可能。
      OBD II 配線を切断しないのでメンテナンスサービスがスムーズ。
      イグニッションスイッチのON/OFFに連動したLEDランプを増設可能(*オプション)。
      「常時監視」、「器具を検知したら妨害」、「器具を検知したら警報」

      イモビライザー(Immobilizer)とは、専用キーに埋め込まれた暗号情報と車両側に記録された暗号情報を、
      電子的に照合するシステムです。照合できた場合に限りエンジンが始動できるという仕組みで、現在では
      盗難防止装置として多くの車両に搭載されています。
      しかし、近年では、車両外部からOBD IIコネクタ (OBD:On-board diagnostics、車両に搭載された
      コンピュータが行う自己故障診断装置)を介して侵入し、イモビライザーに記録されている専用キー
      の暗号情報とは異なる暗号情報を車両側に登録し、エンジンの始動を可能にする「イモビカッター」
      と呼ばれる装置を使った車両盗難事件が頻発しています。
      特に、トヨタ自動車製の車両は、「イモビカッター」による被害を受けやすいとされ、ハイエース
      プリウス、セルシオ、ランドクルーザーなどは車両盗難件数上位(警視庁データ)を占めており
      その対策が求められていました。
      | 株式会社リアライズ | イモビライザー・イモビカッター対策パーツ | 15:19 | - | - | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 15:19 | - | - | - | - |
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        27282930   
        << September 2020 >>
        + PR
        + PROFILE
        + SELECTED ENTRIES
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS